読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

FGF  美容整形でなく声帯萎縮に

加齢による声帯萎縮にbFGF注が有効 m3

bFGF注射6カ月後、ストロボスコープ検査で有意差が出た、という。

bFGF ・・塩基性繊維芽細胞増殖因子・・美容整形に使われている。

又、「フィブラストスプレー」医薬品としては

皮膚潰瘍や、辱瘡の治療剤。

「フィブラストスプレー」は処方せんで処方されるので良く知っているけど、

ホウレイ線やたるみの整形に使われているとは。

 

ところで、声帯萎縮に注射治療、どんな人に適応となるのだろう?

それに、余計なお世話かもしれませんが、若い頃、ボトックスやFGFでさんざん治療した人達って、年とったらどんな人になるのだろうか?縟瘡にbFGF使って効くのかな??

不思議な世の中になったものです。

  

 

 

息子の遺品を捨てる時

亡くなった息子の遺品の一つ、オーディオセット。今はもう、音が出ない。

彼と二人で電気屋に買いに行き、結構、奮発して買ってやったもの。

下宿に持って行き、使っていたようで、(親は買った事もしばらくは忘れていたが)

彼がいなくなった下宿のラックに置かれていた。

持ち主のいなくなったそれを、そのまま家に持って帰り、13年間も自分の部屋に飾っていた。

 

しばらくは決まった時間にセットの中のラジオが鳴り出して、(彼が目覚ましにセットしたのだろうけど)止め方がわからなくて困っていた。ああ、彼はこの時間に起きたのだなあ、と、鳴るたびに思った。息子の寝起きの息遣いを感じさせ、なつかしく、悲しく、感傷に浸っていた。

 

さすがに10年もたつと、まず、スピーカーの接続が悪くなり、とうとうアンプも音を出さなくなり、

それでも、部屋に、飾りみたいに置いていた。

 

捨てる決心をするのに、13年かかった。もう、捨ててもいい、と思えた。

時は変化してゆく。変化を受け入れなければならない。

 

冬眠の薬??

ウインタミン」・・ウインター+アミン  人には太古に冬眠していた記憶が残っており、それを利用して、人工冬眠のために作られたのが「ウインタミン

・・・とまことしやかに言う人もいるけれど、・・・本当のところは ???

その「ウインタミン」錠(塩野義)は販売中止となる。

精神科では多く処方されている、バリバリの統合失調症用の薬。(最近、製造中止に)認知症や頭痛にも処方される事がある。が、薬剤師は多分、絶対のまない。(のめば薬剤師をやめる事になるだろう)

 

同じく統合失調症の薬で、「セレネース

セレネ・・穏やかな月の意味 +エース・・最上の

 

およそ、薬の用いられる疾患のイメージとは違うのですが、

薬の命名っておもしろいです。 

 

 

コーヒーは効果的

腸脳ホルモン・・GIT(胃腸消化管)と中枢 ノルアドレナリンなどを結ぶ神経系のペプチド。

空腹時には、GITはグレリンオレキシンを分泌する。

グレリンは、視床下部などを刺激し、食欲を出させる。

オレキシンは、覚醒させる。

コーヒーを飲むと、グレリンが分泌される。ストレスホルモンであるコルチゾールは増加しないという。

このような系を腸脳相関 という。

要するに、適度な分量のコーヒーは効果的、という事。

 

007  はサイコパス

サイコパス度が高い職業

1、企業のCEO 2、弁護士 3、報道関係 4、セールス 5、外科医
6、ジャーナリスト 7、警察官 8、聖職者 9、シェフ 10、公務員

サイコパス度が低い職業

1、介護士 2、看護師 3、療法士 4、職人 5、美容師/スタイリスト
6、慈善活動家 7、教師 8、クリエイティブアーティスト
9、内科医 10、会計士

感想:医学生が専門科を選ぶ際、参考になりそう。

ジェームス・ボンドの007 はサイコパス。聖パウロもサイコパス

プロ選手はプレーの時、スポーツ心理学でいう「ゴールデントライアングル」=おのずと行動する一種のトランス状態となるという。冷静さと情熱が同居した状態、これがサイコパスの精神状態なのだ。

思いやりがなく、自己中心的で、破滅的だが、一方で自身にあふれカリスマ性があり、冷静に目的を達する魅力的な人物、サイコパス。一定の割合で人類の遺伝子プールの中にその遺伝子を潜ませているという。「サイコパス 秘められた能力 ケヴィン・ダットン」

 

一つ納得した事が・・うちの家族にサイコパスはいない、だからCEOになれないことに納得。

 

スマップ ではなくスマープ

薬物依存症の治療のためのプログラム  SMARPP(スマープ)

危険ドラッグや覚醒剤、いわゆる「ヤク」で捕まった人に対する、非専門家による治療方法らしい。「水商売の手法に学んだ」手法とのことで、とにかく、ほめる。そして、去る者を追う。治療から去っていきたがる人を長く引き止めれば引き止めるほど、予後が良いとのこと。神奈川県薬剤師「薬壺」3・4月号

上記の先生も述べておられるが、精神科からの処方薬が原因の、薬物依存症患者の割合が13.1%(2014年全国精神科病院調査)を占めるという結果。厚生労働省の先生方は激怒して、睡眠剤は3種類以上処方したら減点する(収入を減らす)ことに決めた。その後どうなのか・・・種類は1剤にして、分量が増えたという。

治療しているつもりが、患者を苦しめている結果に、しかも、それに当人が気づいていない、というワケですね。

ウーン、社会保険の審査も、麻薬系の処方にはピリピリしている感じはある!

厳しく査定されているし・・

 

いやあ~場違いでした

f:id:hblue88:20160306111800j:plain

金田中の東をどり のプレイベント

いかにも遊び人風の岡副氏の、腰の低い挨拶を聞きながら、心尽くしの料理を食べ、
芸者さんの踊りを見て、この中で一番の有力者は、あの、岡副社長ではないのかという考えにいたりました。
一見さんお断わりの世界を垣間見ることができましたが。。。
やっぱり、一介のアポが行くところではないね。
大正時代から銀座の地主なわけだから(もしかして、この場に集まっているお年寄りの幾人かは)、毛並が違うよね。

それにしても、金とつく名前の由来が気になる・・・