薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

お客様の色々

もし私が医者だったら・・・

県立*センターで食道癌末期と診断され、自宅退院し、療養していたMさん。 往診医、訪問看護師が定期的に訪問はじめて数週間。 のどに違和感がある、かぜをひいた、などと往診の先生に診てもらっていたのですが、 「心臓がなくなる気がする」 とA病院に救…

猛暑とアリナミン*

今年も夏は猛暑でしょうか。汗ばむ季節がやってきて、思い出すのはアリナミン*。 事業所のエアコンを取り付けから頼んでいるA電機さんは、アリナミンのリピーターでもありました。 エアコンの取り付け工事は、猛暑の中で行う事が多いワケですから、疲労に…

エンシュア・リキッド助け合い!?

東日本大震災の時、製薬メーカーも被害を被ったのですが、 その中で、何と言っても困ったのは「エンシュアリキッド」がなくなった事でした。 「エンシュア・リキッド」「ラコール」などは、食事がとれない方が胃瘻を作るなどして、胃に直接流しこむ栄養剤。…

クレームとキャンセル

blueの薬局で酵素化粧品を扱っていた時の話。 クレンジングを交換してほしい、というクレームがお客様からありました。自宅を訪問し、商品を見せてもらうと、なんと!クリームがひからびてヒビ割れしていました。明らかに、在庫管理が問題の不良品です。 早…

不定愁訴

開局薬剤師をやっていて、OFF時間に話しかけられる話題No1 は、 「*の母A ってどうですか?」 という質問。 blueが若い母親であった時は若いお母さん達から、 古い母親になってからもご年配のお母様から。 *の母A は売れているのでしょうね! でも、…

不思議の国のお客様達

大学病院で研修していた時代、目薬は錠剤(または顆粒)を蒸留水に溶かして使用するものも多かったのですが、全部薬局内で薬剤を溶解し、容器に充填して患者に渡していました。 大学ですから、1回に3本とか5本とか、普通でした。片手で数本をいっしょに…