薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

死別

認知症の親が鉄道事故を起こしたらこうなる!

認知症の91歳男性が線路内で電車にはねられ即死、 しかも、JR東海から損害賠償を請求され、裁判で遺族が敗訴した、というはなし。 http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2013082902000002.html 遺族の息子さんからすれば、父の死の悲しみ+ …

死んだ息子

blue「息子は突然 死にました。連絡が付かないのでおかしいと思い下宿に行ってみると息子は座った姿のまま固まっていました。」 知人「検死はしなかったのですか」 blue「しましたが、結果は心不全というだけでした」 多くの人との会話は、こんな感じです。 …

グリーフ・ケア

「喪失とグリーフ」講演会に参加して ■人は物事、経験等を通して、それを人に語ったり、受け入れたりする事で、死別の喪失を客観視する事ができるようになる。 ・・・・フムフム・・なるほど。分かち合いの会で話しをする事がこれに当たるのでしょうね。 ■会…

子供を亡くした人の悲しみは死ぬまで続く

子供を亡くした人の分かち合いの会 母親にとって子供亡くした悲しみは、死ぬまで続き忘れることはありません。もし、その母親が笑ったように見えても、それは周囲への気遣いと思って下さい。 久しぶりに分かち合いの会に参加しました。参加者は、(母親がほ…

死別 子供

子供が少なくなって、子供との死別は少なくなったと思います。 一人っ子の死を経験する親はさらに少ない・・ でも、どこかに同じ経験をした人がいるはずです。 その、あなたに呼びかけたくて、書いています。 10年がたち、blue は弱点にさわられても、たじ…