読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

日本が戦争に負ける?

>中国がロシアより24機のSu-35S戦闘機を調達し、東シナ海に投入した場合、日本側の質的優位は失われる。Su-35Sに対抗できる米戦闘機はF22Aぐらいだ。F15、F16、F18は力不足だ。

・・・・朝日将軍さんのブログより

 

制空権を失えば戦争に日本は負ける、という。

 

>自衛権の行使として策源地を攻撃する事は法的に可能

・・・石破茂 ブログより

 

さて、何が言いたいのか。

昨日、M先生とコミュニケーションした中で、私はいったい改憲派?それとも反対派?自分の考えがないことに気づき・・・

ウ~ン考えてみました。

 

今の日本じゃ危うい、という点についてはM先生と多分同感覚。

では改憲に「yes」といえないワケは、

多分、考えもしないような人間たちが現れてきて、予想できない結果になる事に怖さがあるから。

自衛隊が軍隊になると、いったいどんな人種が力をもってくるんだろう?今の制度は、全く変わってしまうのではないか?

少なくとも、福祉の予算は大きく削られるだろうな。

民は何を得て、何を失うのだろう?

 

わからない事が多すぎて、態度を決められないのだ、と気づきました。しかし、失う物がない私としては、改憲もいいかも!と。

憲法を改正し、日本が変わる、それもいいかも!