読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

カンゾウ

 

お茶席で、活けられていた黄色い茶花、「カンゾウ」と聞いてアレ?と思いました。

 

薬剤師なら誰でも知っている「甘草湯」のカンゾウは、単味で効くすぐれもの。かぜ薬といっしょに服用をすすめると、さらに、咽頭痛に効果があり、喜ばれたものでした。が、マメ科だと記憶していましたが・・・マメ科の花にしては??

 

茶花のカンゾウは「萓草」(ユリ科)なのですね。
わすれ草ともいうようです。全く別ものでした・・・