読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

エンシュア・リキッド助け合い!?

東日本大震災の時、製薬メーカーも被害を被ったのですが、

その中で、何と言っても困ったのは「エンシュアリキッド」がなくなった事でした。

 

「エンシュア・リキッド」「ラコール」などは、食事がとれない方が胃瘻を作るなどして、胃に直接流しこむ栄養剤。他に代替えするというわけにいかないので、命にかかわります。

 

blueの薬局では、特別な固定客のために、問屋さんに泣き付いて大手の病院の分を回してもらい、供給しました。

 

「エンシュア・リキッド」については、栄養剤自体はメーカーで作ることができても、入れ物の「缶」のメーカーが被災して、復旧のめどが立たない、という理由でした。かなり厳しい価格競争があったようで、結果、納入業者が1社のみであったとか・・・

 

そんな時に、「エンシュア・リキッド」を使用していた患者様が亡くなってしまい、まるまるケースごと自宅に残ってしまいました。

時期が時期なので、薬局に返却していただこうかとも考えましたが、処方医が引き揚げ、他の患者様に回した、とのこと。

 

特別な時なので、それもありかな。。