薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

福岡 医療裁判の記事から

 

医師、処置怠り死なせた疑い  福岡県警が書類送検

 

 

 福岡県警は10日、薬を大量に服用した高校2年の女子生徒=当時(18)=の処置を怠り死亡させたとして、業務上過失致死の疑いで産業医大病院(北九州市)の神経・精神科に勤務していた主治医の男性医師(37)=長崎市=を書類送検した。

 県警などによると、女子生徒はうつ病で同病院に通院。09年4月、北九州市の自宅で大量の薬を飲んで両親に自家用車で搬送され、男性医師が診察した。

 送検容疑は昏睡状態の女子生徒を、車の外から見ただけで入院の必要はないと判断。翌日も目を覚まさず、家族から電話で相談を受けた際も具体的な措置を説明しなかった過失のため、死亡させた疑い。

 

 

このような記事が報道されるたび、憂鬱な気持ちになります。

1・なぜ数ある事件の中、この記事が選ばれて報道さ   れたのか(何か隠されたワケがあるのか)不明なため。

2・blueの知り合いで似たような事情から医療関係者を恨んでいる方が数人いるが、自分が何もできず無力さを感じるため。

3・当の遺族は悲しみをぶつける相手がいるのに、blueの息子の死は誰のせいにもできない苛立ち感を思い出すため。

 

「女子生徒」の主治医は当医師だったとの事、「死を予見できなかった」というのであれば、他の疾患又は要因があったのでしょうか?

いずれにしても、保険医療費を使用してもらった薬を自殺に用いたのですから、「女子生徒」も法を犯している事は事実。

残念ながら、両親は争う点が間違っている気がします。