薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

騙されたマクドナルドCEO ドン・トンプソン

毒入りのペット用おやつジャーキーや、腐ったリンゴから作ったアップルジュースを海外に輸出する中国の犯罪的行為。

 

米ウォルマートが、中国・山東省の複数の店舗でキツネの肉が混じったロバの肉を販売していた。

米ウォルマートは今後3年間で、簡易検査プログラム(DNA鑑定)の構築や食材供給業者への教育活動などに計1650万ドル(約16億5000万円)を投資するといいます。

 

2014.7.23 10:24

 上海の食品会社「上海福喜食品」が米ファストフード大手マクドナルドなどに使用期限切れの鶏肉を販売していた。

マクドナルドのドン・トンプソン最高経営責任者(CEO)は22日、中国の食肉加工会社「上海福喜食品」が期限切れの鶏肉やカビが生えた牛肉をマクドナルドに供給していた問題について「少し、だまされた」と述べた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食品 DNA鑑定しないと食べられない時代になったか?

都市化、グローバル化のつけ?

でも何の肉だろうと、気持ちの問題じゃないの?

腹に入れば同じタンパク質。期限切れていてもタンパク質という点では同じ。

日々、調剤室の薬剤達の有効期限と格闘しているblueも悩む。期限1日切れたら薬じゃないの?! 昨日と同じ薬なんですけど・・・

そこは、「信頼感」の問題ですね。タンパク質云々ではなく。