読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

トヨタ役員麻薬密輸  ってバカみたいに大げさな報道!

当時トヨタ自動車常務役員(6月30日付で辞任)だった米国人女性が、医療用麻薬であるオキシコドンを輸入して逮捕されました。中略

ある麻薬使用中の癌患者が、薬物乱用者と自分は一緒なのかと、自身を責める気持ちになってもおかしくはありません。日経メディカルよりH27年6月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オキシコドン」は正真正銘の麻薬。現場では、確かにがん患者に使われている。

しかし、麻薬の痛み止めも医療の世界では「中毒」にならないと言われている。それを同窓会で先輩薬剤師より教わった。

なぜ中毒にならないのか・・・・痛みがない人が麻薬を使用・・ドパミン増える→快感→中毒   

痛みがある患者→ドパミン減る→中毒にならない。

ということは、トヨタもと役員は、麻薬を使用しているが中毒にはならない。

しかし、この事はエビデンスはないのかもしれない。それにしても、又又、おもしろ半分な報道のために、ビミョーな現場がかきみだされてしまった。

アーメン。