薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

最先端医療 ってすばらしいけど、ウーーンってうなってしまう。

www.ampo.jp

朝日新聞の記事から、先駆け審査指定制度を知り、対象となった品目を検索。

2月1日に指定された、STR01(自家 骨髄間葉系 幹細胞)の開発者、札幌医大の本望修医師のHPを読みました。(上記)

現在の脳卒中患者にかかる医療費・・2兆円/1年  

社会的損失・・8兆円/1年

ウーン、でも、仮に幹細胞治療が成功し、一人に治療費が4000万円かかったら、5人しか治療できないけど。。もし、数百万人の患者がいるとすれば、現在の治療の方が安くつく計算になるンじゃ??

費用対効果の問題、誰かがどこかで制御する必要があるのでは?