読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

コーヒーは効果的

腸脳ホルモン・・GIT(胃腸消化管)と中枢 ノルアドレナリンなどを結ぶ神経系のペプチド。

空腹時には、GITはグレリンオレキシンを分泌する。

グレリンは、視床下部などを刺激し、食欲を出させる。

オレキシンは、覚醒させる。

コーヒーを飲むと、グレリンが分泌される。ストレスホルモンであるコルチゾールは増加しないという。

このような系を腸脳相関 という。

要するに、適度な分量のコーヒーは効果的、という事。