薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

冬眠の薬??

ウインタミン」・・ウインター+アミン  人には太古に冬眠していた記憶が残っており、それを利用して、人工冬眠のために作られたのが「ウインタミン

・・・とまことしやかに言う人もいるけれど、・・・本当のところは ???

その「ウインタミン」錠(塩野義)は販売中止となる。

精神科では多く処方されている、バリバリの統合失調症用の薬。(最近、製造中止に)認知症や頭痛にも処方される事がある。が、薬剤師は多分、絶対のまない。(のめば薬剤師をやめる事になるだろう)

 

同じく統合失調症の薬で、「セレネース

セレネ・・穏やかな月の意味 +エース・・最上の

 

およそ、薬の用いられる疾患のイメージとは違うのですが、

薬の命名っておもしろいです。