読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

ワクチン バカにしちゃいけないヨ!

インフルエンザワクチン あまり信用していなかったため、blueは接種しませんでした。でも、今年は家族内で接種した者は罹患せず、blueだけが発症。。。

 

反省・・水ほうそうワクチンも60歳になったら受けようかな。。

60歳を超すと水ほうそうウイルスに対する免疫が低下するそうです。

小さい時にワクチンを受けていても、です。

老齢期では、帯状疱疹として発症しますが、

とても辛い症状となり、命にかかわるほど。

結果、脳梗塞を起こして命取りになった患者さんもいます。

年とってからの辛い症状はイヤですよね。

アメリカでは認められていますが、日本では、予防に保険が使えないため、

自費で10000円前後となるとか。

 

アルツハーマーのワクチンも、60歳越したら受けようかな。。

って、それからじゃ間に合わない??

まだ開発途中ですから、数年先のハナシです。運動療法より確実ですよ。

まあ、副作用はあるかもしれませんが、

認知症で周囲に迷惑かけたくないですから。