薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

インフルの現在・未来

「A型の万能インフルエンザワクチン開発で前進」

これはアメリカの話のようです。

「ウイルスは絶えず変化するため、ワクチンは毎年新しく株を作りかえなければ

ならないが、茎の部分を標的にしたワクチンを作製すれば、その必要がない。

茎の部分はあらゆるウイルスに共通なため、様々なウイルス株に効果がある。」とのこと。現在は動物実験の段階。(ジョージア州立大学生物医科学研究所准教授のBao-Zhong Wang氏)

 

ヒトで成功すれば、どんなにいいか!

そんなうまい話が本当に実現するのでしょうか。。

 

今年もインフルが猛威を振るい、おばあちゃんがインフルに罹ったおかげでデイサービスから利用を断られ、お嫁さんは大パニック、なんていう事が繰り返される今日このごろです。