薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

一度取得すると絶対やめられないおいしい資格・生活保護

生活保護費(生活保護者に支払われた金額)2、800億円(神奈川県H28年合計)

指数 158.25% (10年前に比べ)

 

ちなみに

個人県民税収入 4、700億円(神奈川県H30年予算)

法人県民税収入 2、300億円(同)

地方消費税収入 2、000億円(同)

 

この意味を考えると、とても受け入れがたい!

我々個人がストレスと戦いながら働いて収めた税金の約半分が

生活保護者に使われている。。。。なんて。

もっと他のことに使われていると思っていたよ!

実態は、例えば、

老人と子供の二人世帯の生保で(横浜の場合)月18万円を受給している。

この他に季節補助だとか、色々な特典がある。

 

国保の年金支給額より生保(ナマポ というらしい)扶助額の方が高いので、

年金は無くして、生保だけにしてしまえ、

という乱暴な意見もあるようだが。

そういう問題じゃないだろう。

問題は、国の成長と共に上がった扶助額を、低成長時代になっても下げず、

年金支給額だけ下げた、というところ。

又、そういう政治家同士の力加減の問題なんだろう。

ようやく安倍政権で5%マイナス ということだが、まだまだぬるい。

生保の制度はきっぱりやめて、ベーシックインカムにした方がよほど平等だ。

そう思いませんか?