薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

悲しい納得、訪問看護ステーション

日本:中国:米国=1:2.5:4

 

↑GDPの割合と記憶している。

経済評論家氏「日本は国家戦略がないから、今の事だけ考えればいい。だから悩みもない」のだとか。。。

ちょっと悲しいセリフだけど、米国と中国が経済戦争している時に

日本の企業についての報道を見ていると、うなずけてしまう。

日本⇒看護師、米国⇒医師

と置き換えて考えると、なぜかピッタリ感!