薬剤師やってます。

勤務・薬局経営を経験した薬剤師が業界の話題からつぶやきます。子供を亡くしたため、精神世界のハナシもあるかも。

1分でわかる/メンタル系の薬

メンタルの病気は

不安症

気分障害→ 抑うつ、躁病

脅迫症

醜形恐怖症 ため込み症

パーソナリティー障害

統合失調症

小児性愛障害

露出症

・・・

ここまでくると、病気なのか、性格なのか正直言ってよくわからない。

薬は

SSRI→ 脳内でセロトニンを減らないよう調節します。

         「選択的セロトニン再取り込み阻害剤」

5HT遮断薬→  これもセロトニンを調整します。

副作用→ 長期服用するとダウンレギュレーション → 要するに、効かなくなります。だから、むずかしい。

無い手が痛む「幻視痛」(例 インハンドの山下智久 痛みにもだえ苦しむ姿が印象的ですね)にも効く SSRI 「痛み」にメンンタル薬が効くのですから、ホント、体って不思議!